新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う当店の対応について

愛犬のお預かりについて

「もし飼い主が新型コロナに感染した場合、愛犬を預かってくれますか?」といった問い合わせを多くいただいています。

飼い主さんが感染された場合のワンちゃんのお預かりの対応はできますが、当店をご利用いただいたことのあるお客様に限らせていただきます(長期のお預かりになる可能性があるため性格や健康状態を把握できている子のみとさせていただきたいと思っております)。

お預かり前に次亜塩素酸水にて消毒及びシャンプーを行い、14日間は隔離し他のワンちゃんとの接触は避ける等の対応を考えております。

猫ちゃんのお世話に関しても当店のキャットシッターを、一年以内にご利用いただいたことのあるお客様に限らせていただきます。ご自宅にお伺いしてのお世話になります

スタッフはマスク・グローブ・全身を覆うレインコートを装着し、お世話内容は必要最小限(食事の管理と排泄物の処理)となります。

誰かが感染…そんな事考えたくもありませんが、万が一の時の対応を想定しておかなくてはなりませんね。

なお、対策は東京都獣医師会の指針(※)を参考に対応いたします。愛犬のお預かりについては事前に詳細をご説明します。

1-20200406(COVID-19

(※)東京都獣医師会

当店での衛生管理について

個室・ドッグラン・ドアノブ等は1日2回次塩素散水を用いて消毒しております。

クレベリンGの設置、加湿空気清浄機の設置、定期的な換気、スタッフのマスクの着用など、できる限りの衛生管理を行っております。

タイトルとURLをコピーしました